税理士として独立してから、昨日で1年が経ちました。

この1年でやって良かったことをまとめてみます。

目次

ブログを再開した

このブログを始めたのは2017年の3月、まだ税理士受験生のときです。

会社員時代はあまり更新していませんでしたが、独立したらブログをやると決めていたので、2020年12月頃から本格的な更新を再開しました。

ただ、独立したのは9月でしたので、今思えば9〜12月の間もしっかり書いていれば良かったかなと。

 

ブログの一番の目的は営業ですが、仕事に直接繋がらなかったとしても、

  • 書くことで自分の知識・心の整理になる
  • 書いたことは話せる
  • 書くスキルが上がる
  • 勉強になる
  • ネタ作りのために行動できる
  • 自分のことを知ってもらえる

といった様々なメリットがあるので続けられています。

最近は友人や両親、ひとり税理士の先輩方も見てくださっているので背筋が伸びる思いです。

WordPressテーマを作った

このブログ・HPについて「作成は外注ですか?」と聞かれることもあるのですが、実はデザインからコーディングまですべて自分でやっています。

と言っても、コードは紹介してくれているサイトが沢山ありますので、ゼロから自分で書かないといけないわけではありません。

 

ブログ・ホームページはWordPressというシステムを使っているのですが、通常WordPressは既存のテーマを使って運営します。

僕は既存のテーマで満足いくデザインのものがなかったので、勉強も兼ねて自分で作ってしまいました。

 

デザインはある意味自己満足ですが、それでもなんだかんだ見た目は大事だと思っています。

とあるプロのギタリストの方が「ギターは最終的には音よりも見た目が気に入ったものを買う方が、自然と手にする頻度が増え、上手くなる」とおっしゃっていたのですが、ブログ・HPに関してもそうかなと。

やはり見た目が気に入っているとブログ・ホームページに愛着がわき、更新のモチベーションが上がります。

もちろん、僕のようにわざわざイチからテーマまで作る必要はありませんが、気に入ったテーマを使うのは大事かと思います。

融資を受けた

独立してしばらく経ってから、日本政策金融公庫から200万の融資を受けました。

めちゃくちゃお金に困っていたわけでもありませんでしたが、

  • リスクヘッジ
  • 自分の勉強のため
  • 時間を作るため

にやはり受けておいて正解だったかなと。

お金を借りたおかげでやりたい仕事を選ぶことができ、勉強やスキルアップに時間を割くことができました。

自分の軸を守った

融資を受けたことがやはり大きかったですが、妥協して値下げしたり、望まない仕事をするということは少なく済みました。

日々ブログを書いて自分の考えをブラッシュアップしていたことも大きいと思います。

もちろん、最初は値下げしたり勉強のために無料で受けたことはありましたが、「何でもかんでも受けてしまって疲弊する」ということはありませんでした。

 

今は仕事の流入経路は紹介が多いです。

紹介をいただく際にも、必ず先にHPやブログをご覧いただき、良いと思っていただけたらご連絡をいただくようにしています。

ペーパーレスを徹底した

ひとりで仕事をする上では、いかに雑務や事務作業を減らしていくかが大事です。

時間を取られる仕事の一つが、紙を使う仕事です。

特に郵送は

  • 切手・封筒などを購入する
  • 紙を印刷、押印、手書きする
  • 宛名書き、切手を貼る
  • ポストに投函する

といった手間が発生します。

速くできる方もいらっしゃるでしょうが、僕は苦手です。

紙を使うとなるとどうしてもその保管スペースも必要になります。

自宅で仕事をするのであれば、できるだけ紙は増やしたくありません。

 

独立してから、お客様との資料のやりとりはほぼ全てネット上で完結しています。

メールやチャットでお送りいただくか、Dropbox、Google Driveなどで共有しています。

税金の支払いは、税理士事務所も会社も未だに納付書を使っているところも多いのではないでしょうか。

僕はすべてのお客様でペイジー、クレカ納付、ダイレクト納付、振替納税のどれかを使っています。

また、契約関係もすべて電子契約(クラウドサイン)で済ませています。

ペーパーレスを徹底することでお客様にも自分にもメリットがあり、ストレスを減らし、時間を節約することができました。

会社を作った

今年の6月に合同会社を設立しました。

独立して仕事をしているとはいえ、会社の経営はやったことがありません。

法人のお客様に経験に基づくアドバイスをさせていただくためには、やはり自分でも会社をやってみることが必要だと感じていました。

何事もそうですが、やはり自分で経験することは一番勉強になります。

今のところ売上はKindle本、ブログ収入、コンサルくらいですが、今後会社を使って色々とやっていきたいところです。

Kindle本を出版した

Kindle本はずっと出してみたいと考えており、春くらいから手をつけ始め、会社の設立に合わせて出版しました。

知識・経験ゼロでも独立して人生を楽しむ方法: 自由な場所・時間でお金を稼ぎ、仕事もプライベートも充実させる最強の人生戦略 (Atelier Fav Books)

 

1冊の収益は多くはありませんが、売上の柱になりますし、知っていただくチャネルを増やせるというメリットはあります。

こちらも友人、両親、ひとり税理士の先輩方にも読んでいただいています。

同じ書く仕事でも、ブログとはまた違った難しさ、面白さがあり、勉強になります。

今は2冊目に取り掛かっているところです。

自己投資にお金を使った

ものすごくお金を使っているわけではありませんが、自己投資はなるべくケチらないように気をつけています。

毎月セミナーは受けていますし、本代も毎月1万を目標にしています。(なかなかいきませんが…)

YouTube、Kindleは勉強のために見ることが多く、

  • YouTube Premium
  • Kindle Unlimited

にも入っています。

他には有料note、有料メルマガも登録しています。

ひとりの場合は怒られることもほとんどありませんし、意識しないとスキル・知識は停滞していってしまいます。

適度にお金を使っていくことは大事だと考えています。

 

PCのスペック、ツールなども仕事の効率に直に影響します。

こちらも、

  • PCは遅くなる前に買い換える
  • 便利なツールがあれば有料でも使う

といったことを意識しています。

 

 

心境としては、一言でいえば良くも悪くも自由になったなと。

それなりにしんどいこともありましたが、いわゆる人間関係のような“悪いストレス”はほとんどなかったです。

また1年後、どんな心持ちでいるのか楽しみです。

サービスメニュー

Postscript執筆後記

昨日はとあるプロジェクトの視察を。
久しぶりに沢山歩きました。

Something New一日一新

電気、ガスの切り替え

\本を出版しました/

Seiji Aihara / 相原 征爾

Seiji Aihara / 相原 征爾

『独立は最強の解決法』という理念のもと、長期的な視野と絶妙なバランス感覚で人生を楽しむことをサポートする、ひとりビジネス専門税理士。ひとり社長。

得意な仕事はクラウド会計の導入・ペーパーレス化・経理業務効率化・各種シミュレーション・独立支援など。
遠方・オンライン・スポット対応可能です。
簿記がわからなくても、一から経理ができるようにお伝えします。
Windows・Mac両対応。

音楽、映画、インターネット、カレー、クラフトビールが大好き。
名刺、ロゴ、WordPressテーマ、本の表紙から音楽まで自作する、自称超クリエイティブ。

詳しいプロフィールはこちら
税理士事務所のHP・サービス一覧はこちら

著書 『知識・経験ゼロでも独立して人生を楽しむ方法』