e-Taxソフト(ダウンロード版)の概要と、そのインストール方法の紹介です。

目次

e-TaxソフトにはWEB版とダウンロード版がある

e-TaxソフトにはWEB版とダウンロード版の2種類があります。

機能としては概ね一緒ですが、ダウンロード版はWindowsでしか使えず、かつ、最新のWindows 11にはまだ対応していません。

基本的にはWEB版の方が使いやすく、Macでも使えるためこちらを使うことをおすすめしています。

 

ただ、ダウンロード版でしかできないこともあります。

たとえば、「租税条約に関する届出書」はe-Taxでも提出できるようになりましたが、こちらのPDFのみで送信するようなものは、僕が確認した限りダウンロード版のe-Taxでしかできないようです。

普段はWEB版だけあれば十分ですが、必要に応じてダウンロード版もお使いただければと思います。

 

今回はe-Taxソフト(ダウンロード版)のダウンロード方法と、試しにe-Taxにログインするためのパスワードを変更する方法をご紹介します。

e-Taxソフト(ダウンロード版)のインストール方法

今回はOSはWindows 10、ブラウザはGoogle Chromeを使います。

なお、e-Taxを使うのが初めての場合、e-Taxの開始届(利用識別番号を取る)の手続きをやっておく必要があります。

 

まずは、e-Taxソフトのダウンロードページにアクセスします。

下にスクロールしていき、「(4)e-Taxソフトのダウンロード」の「e-Taxソフト(共通プログラム)のインストーラ」をクリックしてください。

e-Taxソフトをインストール

 

インストーラのダウンロードが終わったら、インストーラをクリックします。

インストーラをクリック

以下のような画面が出ますので、他のアプリケーションを終了して「次へ」をクリックします。

他のアプリケーションを終了

使用許諾書を読み、「同意します」にチェックを入れ「次へ」をクリックします。

使用許諾書に同意

インストール先を選択し、「次へ」をクリックします。(特に希望がなければそのままで大丈夫です)

e-Taxソフトのインストール先の選択

「インストール」をクリックします。

「インストール」をクリック

次の画面が出たら、「完了」を押します。

「完了」をクリック

「OK」を押します。

バージョンアッププログラムの確認

「OK」を押します。

お知らせの確認

今回は「OK」をクリックして次に進みます。

実際に届出書などを作成する場合には、該当の税目の「追加インストール」が必要です。

追加インストールの確認

今回は「キャンセル」をクリックします。

追加インストールをキャンセル

少し待つとe-Taxソフトが起動し、以下の画面が表示されます。

今回は「マイナンバーカードを利用しない」を選択し、「次へ」をクリックします。

マイナンバーカードを利用しないでログイン

この後、以下の画面になりますので、利用者識別番号と利用者名(氏名または法人名)を入力して新規データを作成します。

利用者新規ファイルの作成

すでに作成してあるファイルを取り込んで使う場合は、「キャンセル」→「OK」をクリックし、左のメニューの「作成済みファイルを選択」をクリックします。

以下の画面で「既存の利用者ファイルを探して開く」または「過去に開いた利用者ファイル一覧から選んで開く」を選択し、「OKを押します。」

一度作った利用者ファイルを開く

次の画面でパソコンの中のフォルダからファイルを指定し、「開く」をクリックします。

利用者ファイルはDropboxなどに保存しておくと、パソコンの買い替えのときにも便利です。

e-Taxソフト(ダウンロード版)で暗証番号を変更

試しに、e-Taxソフトで暗証番号を変更してみます。

なお、暗証番号変更はWEB版e-Taxの受付システムでも行うことは可能です。

 

左のメニューの「利用者情報登録」をクリックし、「暗証番号変更」をクリックします。

メニューから「利用者情報登録」をクリック

「インターネット接続確認」が出ますので、「OK」を押します。

 

「暗証番号の入力」という画面で「利用識別番号と暗証番号によるログイン」にチェックを入れ、現在の暗証番号を入れて「OK」をクリックします。

「暗証番号変更」をクリック

「電子証明書が登録されていません」と出ますが、今回はスキップします。

電子証明書の登録はスキップ

以下の画面で「更新前暗証番号」「新暗証番号」を入れ、「OK」を押せば完了です。

変更前後の暗証番号を入力

 

なお、電子証明書を使った手続きをする場合は、e-Taxソフトのダウンロードページから「ルート証明書等のインストール」もあわせて行う必要があります。

サービスメニュー

Postscript執筆後記

今日は個別コンサルティング。
非居住者関係、経理効率化についてでした。

Something New一日一新

個別コンサルティング(受ける方)
秦基博 「鱗」 カバー
松任谷由実 「卒業写真」 カバー 

\本を出版しました/

Seiji Aihara / 相原 征爾

Seiji Aihara / 相原 征爾

お金・時間・やりがいなどのバランスを取り人生を楽しむことをサポートする、東京の30代税理士。ひとり社長。

得意な仕事はクラウド会計の導入・ペーパーレス化・経理業務効率化・各種シミュレーション・独立支援など。
遠方・オンライン・スポット対応可能です。
簿記がわからなくても、一から経理ができるようにお伝えします。
Windows・Mac両対応。

音楽、映画、インターネット、カレー、クラフトビールが大好き。
名刺、ロゴ、WordPressテーマ、本の表紙から音楽まで自作する、自称超クリエイティブ。

詳しいプロフィールはこちら
税理士事務所のHP・サービス一覧はこちら

著書 『知識・経験ゼロでも独立して人生を楽しむ方法』