• 疲れていてもできること
  • 休みの日でもついついやってしまうこと

は本当に好きなことや、得意なことである可能性があります。

目次

多くのことは、強制力があるか元気がないとできない

日常生活における大半のことは、強制力があるからこそできていることがほとんどです。

  • 毎朝、会社に行く
  • スーパーに買い物に行く
  • 歯を磨く
  • 風呂に入る
  • 子供の送り迎えをする
  • 夕食を作る
  • 役所に手続きをしにいく
  • 税金を払う

といったことは、多少なりとも強制力があるものです。

歯を磨かなかったり風呂に入らないと困りますし、食材が家の冷蔵庫になくなってしまったらスーパーに行かざるを得ません。

役所の手続きや税金の支払いをほったらかしにしておくと、役所から怒られるわけです。

 

もちろん、

「会社に行くのは仕事が好きだから」

「ご飯を作るのは料理が好きだから」

という方もいらっしゃるでしょう。

それでも、

  • 会社に行かないと上司に怒られる
  • 働かないととお金が入ってこない
  • 仕事を終わらせないとお客様に迷惑がかかる
  • ご飯を作らないと食べるものがない、家族が困る

という側面も少なからずあります。

 

そして、体調が悪くどうしても仕事ができないときは休むことになるでしょうし、食事を作るのが面倒なときは外食をしたり、買ってしまうということもできます。

どうしても「やる元気が出ない」という時にはやめることもできるわけです。

言い方を変えると、何かをするためには、ある程度心身のエネルギーがなければできないということです。

 

僕の場合、仕事の中でも税理士業はそれなりにエネルギーを必要とします。

長年やっていてある程度慣れているとはいえ、調べるにも時間と労力を使いますし、お客様に最善の提案をしようと思うと神経を使います。

眠い時や、心が疲れていると「今はちょっとしんどいな」と思うときもあります。

そのため、心身の調子を保つというというのはもちろん、税理士業はできるだけ頭がクリアで心身ともに疲れていないときにやるようにしています。(そういう状態でないとできないということでもあります)

疲れていたり強制されなくてもできること

そんな僕にも、ほとんどエネルギーを使わずにできることがあります。

 

ひとつは、書くことです。

今はブログを書くのは平日だけにしていますが、少し前は土日も書いていました。

Kindle本を書いたときも、特に休日は意識せず毎日執筆していました。

今もとある小冊子を作っていますが、こちらは年末年始や土日など休日をメインに使って書いています。

もちろん、僕より沢山書かれている方は山程いらっしゃいます。

とはいえ、普段まったく文章を書かない方からすれば、「自分には絶対できない」と思うことではないでしょうか。

 

もうひとつはギターです。

平均するとギターは毎日1時間は練習しています。

独立していてある程度時間の自由が効くとはいえ、いい大人で毎日ギターを1時間も触っている人はなかなかいないかと思います。

一日外出していたり、夜が遅くなってどうしても弾けないときもありますが、基本的には毎日です。

眠くても、メンタルの調子がイマイチでも自然とギターには手が伸びます。

休日だと2時間くらい触っていることもあります。

 

なぜ毎日1時間もギターの練習ができるのかというと、単純に好きだからです。

もちろん、練習自体がもはや習慣になっているとか、ギターを触ると心が落ち着くといったこともあります。

ただ、そんなことはいちいち意識してはいないですし、単にギターを弾くのが好きで楽しいからです。

「自然とできること」を考えてみる

書くこともギターを弾くことも、誰からも強制されているわけではないのですが、僕にとっては

  • 休日でもやってしまうこと
  • 元気がなくてもできること

ではあります。

もちろん、書いていて楽しくないことを書くのはつらいですし、好きでもない曲を練習するのは苦痛です。

強制されていないからこそ、楽しんでできているという面もあるにはあります。

 

それでも、「多くの人にとってはなかなかできないけど、自分にとっては自然とできてしまうこと」というのは、自分にとって本当に好きなことであり、得意なことである可能性が高いのではないでしょうか。

得意なことや好きなことなら継続もしやすいですし、上達も速いです。

これらのことを見つけて磨いていけば、将来的に仕事になる可能性もあります。

もちろん、仕事にしなくても良いのですが、好きなことに時間を使っていった方が、人生の満足度が上がるのは言うまでもないことです。

  • 好きなことがない
  • やりたいことがわからない

という方は、「強制されなくても自然にできてしまうことは何だろう」と考えてみると、人生のヒントが見つかるかもしれません。

サービスメニュー

Postscript執筆後記

今日は税理士業を中心に。
1,2月は祝日もあることもあり、それなりに効率化していきたいところです。

Something New一日一新

とある調べ物
金曜にコインランドリー

\本を出版しました/

Seiji Aihara / 相原 征爾

Seiji Aihara / 相原 征爾

お金・時間・やりがいなどのバランスを取り人生を楽しむことをサポートする、東京の30代税理士。ひとり社長。
ブログ「FAVPRESSO」は平日毎日更新。

得意な仕事はクラウド会計の導入・ペーパーレス化・経理業務効率化・各種シミュレーション・独立支援など。
遠方・オンライン・スポット対応可能です。
簿記がわからなくても、一から経理ができるようにお伝えします。
Windows・Mac両対応。

音楽、映画、インターネット、カレー、クラフトビールが大好き。
名刺、ロゴ、WordPressテーマ、本の表紙から音楽まで自作する、自称超クリエイティブ。

詳しいプロフィールはこちら
税理士事務所のHP・サービス一覧はこちら

著書 『知識・経験ゼロでも独立して人生を楽しむ方法』