決算申告後の法人地方税はネットで払うと速くて楽です。

今回は確定申告分の税金をeLTAXのPCdesk(WEB版)で払う方法をお伝えします。

申告済みの申告書の情報を用意しておいていただければと思います。

目次

eLTAXにログイン

eLTAXのPCdesk(WEB版)にアクセスし、利用者IDと暗証番号を入力してログインします。

PCdeskにログイン   

eLTAXで納付情報発行

「利用者メニュー」のタブの「納税メニュー」をクリックします。

「納税メニュー」をクリック

「電子申告連動」をクリックします。

「電子申告連動」をクリック

「検索条件指定」というところで、今回払う税金のもととなる申告を指定します。

「手続名 税目区分」は「法人都道府県民税・事業税・特別〜」、申告区分は「確定」を選びます。

「事業年度・期別等」は今回の申告書の事業年度を指定します。

申告した手続きを検索する

「検索」をクリックすると、以下のように今回申告した情報が出てきます。

「選択」の部分にチェックを入れ、右下の「次へ」をクリックします。

「選択」の部分にチェックを入れ、右下の「次へ」をクリックする

利用者名(カナ)のところは、以下のように小さい「ッ」「ァ」などが含まれているとエラーになります。

「ファブ」→「フアブ」といったように修正する必要があります。

小さいツなどがあるとエラーになる

入力・確認が終わったら右下の「次へ」をクリックします。

 

最終確認画面になりますので、内容を確認し右下の「送信」をクリックします。

右下の「送信」をクリック

「納付・納入金額確認」という画面になります。

右下の「納税メニューへ」をクリックします。

右下の「納税メニューへ」をクリック

ペイジーで支払い

「納税メニュー」の画面になっているかと思いますので、一番下の「納付情報発行依頼の確認・納付」をクリックします。

「納付情報発行依頼の確認・納付」をクリック

画面を下にスクロールすると、「納付情報一覧」にさきほど送信した情報があります。

「納付可」となっていれば税金を払えます。

チェックを入れて、右下の「次へ」をクリックしましょう。

「納付可」となっている税金にチェックを入れて、右下の「次へ」をクリック

「納付・納入金額(総括表)」という画面になります。

右下の「次へ」をクリックします。

右下の「次へ」をクリック

すでにダイレクト方式の手続きをしている場合は、預金から直接引き落としもできます。

今回は「インターネットバンキング」を選び、「次へ」をクリックします。

「インターネットバンキング」を選び、「次へ」をクリック

金融機関を選択する画面になります。

法人で普段お使いの口座から払う場合は、「法人用」というところから選びます。

法人口座がペイジーに対応していない等の理由で社長の個人口座などから立て替える場合は、「個人用」から選びます。

支払い金融機関を選択

僕は法人口座として住信SBIネット銀行を使っていますが、現状ペイジーが使えません。

そこで、個人のUFJから払うことにします。

 

「三菱UFJ銀行」をクリックすると以下のような画面になります。

個人であれば「三菱UFJダイレクト」の「お取引開始」をクリックします。

「三菱UFJダイレクト」の「お取引開始」をクリック

「同意する」をクリックします。

「同意する」をクリック

UFJのログイン画面になりますので、あとはいつも通りログインしてペイジーで払うだけです。

ネットバンクにログインする

通常のペイジーでは4つの番号を入力しなければなりませんが、今回のeLTAXから連動する場合は自動で情報が出てきます。

eLTAXから連動する場合は自動で情報が出てくるため、自分で番号を入力する必要がない

引き落とし口座を選択し、ワンタイムパスワードを入力して実行すれば完了です。

完了したら、eLTAXのPCdesk(WEB版)のページは閉じてしまって大丈夫です。

 

 

PCdeskを使えば銀行に行く必要がなく、自宅にいながら10分程度で手続きできます。

ぜひ試してみていただければと思います。

サービスメニュー

Postscript執筆後記

昨日は顧問のお客様と決算関係の打ち合わせ。
久しぶりにお話できて良かったです。

Something New一日一新

とあるお客様とオンラインで打ち合わせ
とある動画をInstagramにアップ

\本を出版しました/

\セルフマガジン無料送付/

Seiji Aihara / 相原 征爾

Seiji Aihara / 相原 征爾

お金・時間・やりがいなどのバランスを取り人生を楽しむことをサポートする、東京の30代税理士。ひとり社長。
ブログ「FAVPRESSO」は平日毎日更新。

得意な仕事はクラウド会計の導入・ペーパーレス化・経理業務効率化・各種シミュレーション・独立支援など。
遠方・オンライン・スポット対応可能です。
簿記がわからなくても、一から経理ができるようにお伝えします。
Windows・Mac両対応。

音楽、映画、インターネット、カレー、クラフトビールが大好き。
名刺、ロゴ、WordPressテーマ、本の表紙から音楽まで自作する、自称超クリエイティブ。

詳しいプロフィールはこちら
税理士事務所のHP・サービス一覧はこちら

著書 『独立して人生を楽しむ方法』